「米蔵コンサートin大瀬」を開催しました!

先日(11/15)午後6時30分から「米蔵コンサートin大瀬」を開催いたしました。
今回も前回に引き続き、大瀬出身のアーティスト・折本慶太さんと宇野寛至さんによる和楽器と和太鼓によるコンサートでした。尺八や琴、迫力のある和太鼓などの演奏に酔いしれたあっというあの75分でした。お越しをいただきました皆様(154名)ありがとうございました。不定期ではありますが、今後も開催いたしますのでよろしくお願いいたします。
また、備品をお貸しいただきました大瀬小学校様、駐車場として使用させていただきました大瀬小学校様及び石岡建設株式会社様、誠にありがとうございました。

米蔵コンサートin大瀬を開催します!

今年も大瀬の米蔵で「宇野寛至&折本慶太氏」による和太鼓と和楽器(邦楽)のコンサートを開催いたします。初冬の夜に迫力ある和太鼓と和楽器の美しい音色を楽しみませんか!
日時:平成30年11月15日(木曜日)
午後6時開場 6時30分開演
場所:大瀬の米蔵(内子町大瀬中央)
入場料:1,000円
問い合わせ先:折本0893-47-0151

 

 

 

今年も大瀬農業祭柿まつりが、開催されます!

山の木々も少しずつ色づき始め、本格的な秋を迎えました。
11月4日(日曜日)に大瀬地区の最大のイベントである「大瀬農業祭柿まつり」が、開催されます。柿の種とばしや柿の皮むき大会等の楽しい催しや品評会出品の農産物即売会、女性連絡会によるバザーなども行われます。皆様のお越しをお待ちしております。なお、駐車場は大瀬中学校グラウンドになります。
なお、大瀬の館でも喫茶を行いますので、お越しの際はお立ち寄りください。
また、五十崎文化祭、大瀬農業祭、小田の郷ふるさとまつりを廻る無料巡回バスも運行されますので、ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の様子です。

実りの秋を迎えました!

朝晩めっきり寒くなっていました。大瀬地区は、柿の生産が多い地域でこれから本格的な収穫を迎えます。まだ、色づいてはいませんが少しずつ赤くなってきています。
柿の無人販売は、まだ始まっていないようです。
さて、毎年、11月第1日曜日(今年は、11月4日)には、大瀬商店街で大瀬農業祭が開催されます。ぜひお越しください。詳細は、後日お知らせいたします。

大瀬地域の秋祭りがありました。

昨日、大瀬地区の秋祭りがあり、神輿、獅子舞、牛鬼、しゃぎりが町中を練り歩きました。
秋晴れで少し暑いくらいの天気でした。これから1日1日秋が深まるのだなと感じています。

秋祭りが近づいてきました!

朝夕めっきり冷え込んで、秋を感じる季節になりました。

大瀬では、10月15日が秋祭りです!祭りを知らせる幟が設置されました。

大瀬盆踊り大会が開催されます!

毎日、暑い日が続いています。
にわか雨が降ったらありがたいなと思っていますが、なかなか降りません。
内子町内では、今日(8/13)から盆踊り大会が各地で開催されます。
大瀬地区では、8月15日(水)大瀬小学校グラウンドで開催されます。
「みんなで残そう、大瀬の手踊り」を大切に守ってきています。大瀬地区の皆さんはもちろんのこと、帰省されている皆さんも、是非ご参加ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

踊りに参加いただいた方には、景品が当たるクジの番号が書いてある「うちわ」をお渡しします。楽しく踊って、景品をゲットしましょう!
役員により、なるやの入口である新成留屋橋にも看板が設置されました。

河川清掃を実施しました!

ここ数日、猛暑日となる地域が相次いでおりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 西日本豪雨により被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。
連日報道されているとおり、お隣の大洲市では大変な被害があり、見慣れた景色の変貌、土埃が上がる道路、道の隅に山積みされた家財道具などを目の当たりにすると被害の大きさをひしひしと感じています。
被災されたみなさまに一日も早く日常が戻りますよう、心から願っています。
さて、7月8日(日)に予定していました河川清掃は、洪水のため延期となっておりましたが、本日実施いたしました。小田川も水位の戻ってきました。大きくなった鮎もたくさんではありませんが泳いでいます。
本日の大瀬の小田川と洪水のピークより少し水位が下がった7月7日(土)の写真を添付いたします。

 

お山開きがありました!

西日本最高峰の石鎚山で、石鎚神社のお山開きが昨日(7/1)にありました。

大瀬の三嶋神社付近の小高いところに通称「徳田公園」にも石鎚神社があり、お山開きが行われたようです。成留屋橋や神社のところに幟が立ち並んでいました。

大瀬の館の銘板を新しくしました!

大瀬の館に入る所の両サイドに銘板がありますが、古くなって文字が読み取れないようになっていました。

この度、内子町内の書家「生口象亭」先生に書いていただきました。楷書体と行書体にしていただきました。ありがとうございました。

裏面は、見えませんが日付と雅号印があります。